« インド古典 悠久の調べ | トップページ | アラビアン アバンギャルド »

2006年5月21日 (日)

融合の音楽

バイオリンは様々な民族楽器との相性が良いノンフレットの撥弦楽器。多彩な音階を打ち出すインド発祥のタブラもジャンル問わずの打楽器です。バイオリンの平松加奈さんとタブラの吉見征樹さんはともに、それぞれの可能性を求めて各分野での活躍が目覚ましいアーティスト。情熱的な旋律と緩急織り交ぜた自由なリズムの融合をSpanish Connectionのメンバーおふたりのデュオでお楽しみください。


 平松加奈+吉見征樹 デュオ

      ○ 出  演
           平松 加奈  バイオリン
           吉見 征樹  タブラ

      ○ 会  場
           ビストロ サンジャック

      ○ 日  時
           2006年6月2日(金曜日) 
           開場 6:30 開演 7:30 
 
      ○ 会  費  
           2,500 円+ワンドリンク
           <小さなオードブル付き>

  * ご予約はメールにて承ります  m-puq.pomkn@nifty.com

スパニッシュコネクション(Spanish Connection)HP
http://www.spanishconnection.tv/


face_hiramatsu38628110_129

|