メバル

1459310_618596974865734_709239308_n


|
|

キュウセンベラ

1468549_615506471841451_102103471_n
興居島で釣り上げた良型。ベラの中でも最高級との事。魚屋さんでも滅多にお目に掛かれません。
(´∀`*) ワーイ!

|
|

トラギス

12093_601785246546907_1636331226_n
三津界隈では『トラハゼ』と呼ばれておりますがキスの仲間。小さいけど骨が硬くウロコの密度もしっかりしており下処理が大変な魚ですが大変美味です。素揚げして三杯酢に漬け込むのが定番の食べ方だそうです。

|
|

黒鯛

DSC01742DSC01807
黒鯛は実は扱いの難しい魚。鮮度はもとより、かなり悪食なので汚染されたゴミなどを食べていた黒鯛は『油臭い』ものが時々まぎれているので、信頼出来るお店でしか買いません。

|
|

ホウボウ

DSC09295.JPG
ホウボウを漢字であてると『方帽』。四角い頭をしています。刺身、塩焼き、煮込みなどあらゆる料理が可能です。

|
|

ワタリガニ

DSC09201.JPG
可食部分が少ないカニですが、素晴らしいフォン(ダシ)がとれます。ワタリガニは生きたまま塩茹でにして、エラの部分を取り除いてからフォンを仕込みます。(写真はボイル後)

|
|

アズキハタ

DSC09074.JPG
その名の通り身体のアズキ模様が可愛い魚です。ハタの仲間は多種多様ですが、アズキハタの刺身は群を抜いて絶品です。

|
|

目鯛(めだい)

DSC08860.JPG
安価で美味の目鯛はかつてのこと。最近では漁獲量が減り市場でもあまり見かけなくなりました。3kg超が脂がのってて美味しいです。

|
|

ユメカサゴ

DSC08113.JPG
ホンカサゴ、オニカサゴなどと比べると身が柔らかく、お刺身には向きませんが、素晴らしいダシがとれるので、スープ系の料理に最適です。

|
|

的鯛(まとだい)

20.jpg
なんとも、いかつい顔の的鯛ですが、身は透き通るように白く、繊細な味わいの魚です。口が大きく開き胃も大きいので、イワシサイズの小魚もひと呑みにします。

|
|

より以前の記事一覧